自分の脳を騙してみよう! 知らない世界を知ると楽しくなりますね〜

自分の脳を騙してみよう!

そんなことを思えた一冊でした(^_^)

単純な仕事を「あーいやだなぁ」を思いながらするのではなく、
「よし、あと15分で終えてみよう!」という感じで楽しみながら単純作業をこなすのは脳を騙しながらすることの一つかと。

そしてその脳は都合のよいように解釈する

つまり、見たくないものは勝手に見なくすることも出来るようです。(知らぬが仏!)

物忘れは新鮮さが無くなってきた時に起こるので、絶えず子供のように無邪気に好奇心を持とう!

そして「無理だぁ」という言葉を忘れると必ず成長出来る!

なんと、五感に刺激を与えることで、脳は刺激を受けてどんどん活性化する

現代はインターネットで色々と刺激を受けていますが、それは「視覚」と「聴覚」だけ

味覚、嗅覚、触覚の他の3つの刺激を別で与える必要がありますね。

そんな時に今の生活で出来るこの3つの感覚への刺激は「食」しかないと。

そんな訳で、これから早速料理を始めて家族で楽しい食事のメニューを考えよう。

まずは娘の好きなピザトーストから!研究して美味しいビザトーストを作ろう〜


食事は五感を刺激するということが分かると毎日の食事にも変化をつけないといけないですね

食事というと私の知人である「やもりなおみ」さんが主催をしているおだし汁を思い出しました。

鰹節って削りたての匂いって本当によくって、味も最高! わさびも本わさびの味と練りわさび(粉わさび)と比べると天と地ほどの匂い、味が違う。

味覚は外食ばかりしていると濃い味付けになって、自炊した時の味が薄く感じてまた外食に戻ってしまうというケースもあるそうです。

外食も良いお店もたくさんありますが、手軽で安く食べれる場所が日本には多く、野菜が少ない生活になりがちです。

日本の外食産業の日本フードサービス協会が調査した外食産業市場動向調査では、2%〜4%ほどの成長しているとの報告も出ています。

聴覚もけっこうダマされていますよ!!

音もそうで、普段何気なく聴いている音も再生機(ヘッドフォン、スピーカー)を変えただけで聞こえなかった部分が聞こえてくるようにもなります。(本当はスネアの音が中心にあるのに、低域を強調したスピーカーのため中高域の音が埋もれてしまう)

周りがうるさいとついつい音量を上げてしまいますが、朝型同じ音量で聞くととてつもなく大きく聞こえます。 

ですので、うるさい環境で聴く習慣を減らしてゆくと音もよく聞こえてきますよー